数スタ運営部

数スタの公式LINEを開設しました!

友だち追加

【小学算数】ひし形の面積公式のなぜ?図を使って解説!

ひし形の面積を求める公式は

$$(対角線)\times (対角線)\div 2$$

となっています。

 

だけど、なぜ対角線を掛ける必要があるの?

ひし形の辺は使わないの?

って感じだよね。

 

そういうわけで、今回の記事ではひし形の面積公式で対角線を使う理由などについて説明してきます。

そもそも、ひし形ってなんだっけ?

ひし形っていうのは

全部の長さが等しい四角形

のことをいいます。

 

よく目にするひし形の図形っていうのは

こういったのが多いと思います。

だけど、実は

こんなのも、ひし形って言えるんだよ!

 

四角形の関係性としてはこんな感じ

だから、正方形はひし形ってことになるね。

 

 

とにかく

長さがすべて等しい四角形はぜーんぶ、ひし形!

どれもこれもひし形の面積公式を使って

$$(対角線)\times (対角線)\div 2$$

これで計算することができるよ(^^)

 

なぜ対角線をかけるの?

ひし形の面積を求めるのに、なぜ対角線を掛けるのか?

 

それはね

ひし形の面積を求めるために次のような図形を考えているからなんだよ!

対角線を引くと、ひし形は4つの三角形に分けられるんだけど、それらの三角形をパタンと折り返します。

すると、こんな感じになるよね。

これをすべての三角形でやると

このように長方形を作ることができます。

これは、ひし形を折り返して作ったものだから面積がひし形の2倍になっています。

 

 

つまり、この長方形の面積を求め、それを半分にすることでひし形の面積を求めることができるというわけです。

この長方形のタテとヨコの長さは、ひし形の対角線と等しくなっているよね

だから、長方形の面積は

このように求めることができます。

 

長方形の面積が求まれば、あとは半分にするだけ!

ということで

ひし形の面積はこのように求めることができました。

 

 

つまり、ひし形の面積公式は

このように考えているのですね!

そして、ひし形の対角線にあたる部分が長方形のタテとヨコの長さになるというわけです。

 

ひし形の面積を求めてみよう!

それでは、ひし形の公式を使って面積を求めてみましょう。

ひし形の公式に当てはめると

$$5\times 12\div 2= 30(cm^2)$$

となりました。

 

あら…めちゃくちゃ簡単ですね(^^;)

しっかりと意味を理解して公式を覚えておくことができれば、問題を解くのは楽勝です!

 

まとめ

お疲れ様でした!

多くの図形が面積を求めるのに

タテやヨコ、底辺や高さを用いるのに

ひし形だけ「対角線」を用いることから

ちょっとだけ覚えにくい公式となっています。

 

だけど、なぜ対角線を用いるのか?

そのことを理解してしまえば、きっと簡単に覚えることができるはずです(^^)

しっかりとひし形の面積公式を使いこなしていけるよう頑張っていきましょう(/・ω・)/

スポンサーリンク

効率よく学習を進めていきたい方は必見!

この記事を通して、学習していただいた方の中には


もっといろんな単元の学習を進めていきたい!

という素晴らしい学習意欲を持っておられる方もいる事でしょう。

だけど

どこの単元を学習すればよいのだろうか。

何を使って学習すればよいのだろうか。

勉強を頑張りたいけど 何をしたらよいか悩んでしまって

手が止まってしまう…

そんなお悩みをお持ちの方もおられるのではないでしょうか。

そんなあなたには

スタディサプリを使うことをおススメします。

スタディサプリを使うことで

どの単元を学習すればよいのか 何を解けばよいのか

そういった悩みを全て解決することができます。

スタディサプリでは学習レベルに合わせて授業を進めることが出来るほか、たくさんの問題演習も行えるようになっています。

スタディサプリが提供するカリキュラム通りに学習を進めていくことで

何をしたらよいのか分からない…

といったムダな悩みに時間を割くことなく

ひたすら学習に打ち込むことができるようになります(^^)

また、スタディサプリにはこのようなたくさんのメリットがあります。

スタディサプリ 7つのメリット
  1. 費用が安い!月額1980円で全教科全講義が見放題です。
  2. 基礎から応用まで各レベルに合わせた講義が受けれる
  3. 教科書に対応!それぞれの教科に沿って学習を進めることができる
  4. いつでもどこでも受講できる。時間や場所を選ばず受講できます。
  5. プロ講師の授業はていねいで分かりやすい!
  6. 都道府県別の受験対策もバッチリ!
  7. 合わないと感じれば、すぐに解約できる。
スタディサプリを活用することによって

今までの悩みを解決し、効率よく学習を進めていきましょう。

「最近、成績が上がってきてるけど塾でも通い始めたの?」

「どんなテキスト使ってるのか教えて!」

「勉強教えてーー!!」

スタディサプリを活用することで どんどん成績が上がり

友達から羨ましがられることでしょう(^^)

今まで通りの学習方法に不満のない方は、スタディサプリを使わなくても良いのですが

学習の成果を高めて、効率よく成績を上げていきたい方

是非、スタディサプリを活用してみてください。

スタディサプリでは、14日間の無料体験を受けることができます。

まずは無料体験受講をしてみましょう!

⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓

スタディサプリ小・中学講座

スタディサプリ高校講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。