【広島高校入試-数学】2017年の大問6(関数)を解説!

広島県の高校入試(数学)

2017年に出題された反比例の関数問題に挑戦してみましょう!

【問題】

下の図のように,関数のグラフ \(y=\frac{4}{x}\) 上に,点A\((2,2)\) と \(x>2\) の範囲で動く点Bがあり,2点A,Bから \(x\)軸にそれぞれ垂線AC,BDを引きます。これについて,次の問いに答えなさい。

(1)\(CD=3\) となるとき,点Bの座標を求めなさい。

(2)\(AB=BC\) となるとき,△\(ACB\) の面積を求めなさい。

問題の解説!

問題の解説はこちらのPDFデータをご参考ください!

反比例の面積(解答)

 

関数の問題の中に、まさかの二等辺三角形!!

関数の入試問題では、図形の性質もよく問われます。

二等辺三角形、ひし形、平行四辺形など

この辺りの図形の特徴はしっかりとおさえておきましょうね(/・ω・)/

高校入試で使える公式集をプレゼント!


 
高校入試で使える公式をまとめた教材を作成しました!
 
定期テスト、入試で高得点を取るためには絶対に知っておきたいものばかりを集めています。
学校では教えてくれないような公式もありますよ(/・ω・)/

これは知らないと損をするかも…!?
 
無料の中学生メルマガ講座にご登録いただいた方に、
高校入試で使える公式集をプレゼントさせていただいております。
 
こちらから公式集を無料で手に入れちゃってください!

ご登録いただいたメールアドレスに教材を送らせていただきます。
 
 
中学生メルマガ講座では、今回のプレゼントのほか
  • オリジナルの入試教材
  • 入試問題の詳しい解説データ
  • ZOOMを使った個別指導


などのプレゼント企画をやっております。
 
登録は1分もあれば完了します。
ぜひ、こちらから中学生メルマガ講座に登録してみてくださいね(^^)









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。