【中学生】塾に通う時間帯は何時まで?夜遅くても大丈夫?

中学生って何時まで塾に通っているのだろうか。

 

ウチの子は部活やっていて

いつも帰りが遅いんだけど

それでも通える塾ってあるんだろうか?

そもそも中学生って、どんな時間帯に塾へ通っているのかな?

 

初めて塾を検討される親御さんにとっては

何もかもが未知の世界だから

塾に通わせる時間を考えるというのは悩みのタネのようです。

 

そこで、今回の記事では

現在、塾講師として働いている私の目線から

  • 中学生の生徒さんは何時ごろに通塾しているのか。
  • 塾は何時までやっているのか。
  • 生徒の帰り時間はどれくらいになるのか。

 

という点についてお話をしていきます。

 

これから塾を検討される親御さんの参考になれば幸いです(^^)

スポンサーリンク

塾の時間割とは

それぞれの塾さんによって

運用している時間割は異なりますが

いくつか調べてみたところ、大体以下の通りでした。

 

個別指導塾A(授業時間70分)

17:00~18:10
18:20~19:30
19:40~20:50
21:00~22:10

 

個別指導塾B(授業時間75分)

16:20~17:35
17:45~19:00
19:15~20:30
20:40~21:55

 

個別指導塾C(授業時間75分)

16:10~17:25
17:35~18:50
19:00~20:15
20:25~21:40

 

私が勤めている塾もだいたい同じようなところです。

16時から22時の間に授業を4コマやっているというのが多いようです。

集団での個別指導形式をとっている塾では授業の開始時間を設定しておらず、自由な時間設定で授業をされているところもあるようです。

 

講師をつけて対面で授業を行っていく個別指導形式であれば上で紹介したような時間割になるのが一般的と言えます。

 

どこの塾さんでも

一番遅い時間でも22時までで授業が終わる。

というのが多いですね。

 

塾側の立場としても、22時を過ぎると遅い。

早めに帰らせてあげないと危ない。

この時間帯は必ず送迎をお願いする。

という認識を持っています。

 

そのため、中学生が塾に通う時間帯は22時までというのが一般的な考えと言えるでしょう。

中学生の通う時間帯

1つの時間割を例に話を進めていきます。

個別指導塾(授業時間75分)

16:20~17:35
17:45~19:00
19:15~20:30
20:40~21:55

 

例えば、こちらの個別指導Aさんの場合

①16:20~17:35 ②17:45~19:00

この2つのコマには小学生の方が多く通われます。

また、部活をやっていない中学生や

すでに引退してしまった中3生などが利用することもあります。

ですが、この時間帯の場合だと学校が終わってから

直接、塾に行かないと間に合わないケースもあるため

放課後が少し慌ただしくなってしまいます。

 

③19:15~20:30

この時間帯になってくると中学生の方が多くなります。

一度帰宅して、ご飯を食べてから通うことができる時間帯だからです。

そのため、部活を引退した中3生が多く利用している印象です。

部活をやっている中1、2生も来られていますが

部活後にご飯を食べる時間がないため、疲労たっぷりのまま塾へ行くことになってしまいます。

また、疲れから眠たそうにしている人が多い時間帯でもあります。

 

④20:40~21:55

この時間帯が一番人気となります。

運動部の生徒は、遅くまで部活をやっているため

必然的にこの時間しか通うことができません。

また、高校生の生徒も増えてきます。

 

この時間に通う中学生の方に話を聞くと

夕飯も食べたし

お風呂も入ったし

授業を受けて帰宅したら

あとは寝るだけ!

 

という感じで

一日の最後に塾の授業!

というスケジュールの組み方をされている人もいます。

中には、寝る準備万端!ということで

パジャマで塾に来て、授業を受けている生徒さんもいましたw

 

 

というわけで

時間割は、それぞれの塾さんによって異なりますが

大体はどこでも一番最後の時間帯が人気となり

空きも少なくなっている状況です。

 

夜遅くても大丈夫なのか

一番最後の授業が人気ということでしたが

そうなると、多くの中学生は22時前後まで塾に通っているということになります。

 

22時に塾が終わるとしたら

帰宅するのは22時30分ごろ

そこからお風呂に入って寝る準備をすると…

就寝時間は23時30分頃になってしまいます。

 

上でお話した中学生のように

寝る準備万端で、パジャマ姿で授業を受けているような生徒さんだと

帰宅後すぐに寝ることができるので22時30分には就寝できます。

しかし、多くの人はそういう訳にはいかないでしょうw

 

 

そうなると

塾の授業がある日は寝る時間が23時30分か…

これはちょっと遅すぎますね。

できれば23時までには寝たい。

もっと、贅沢を言えば22時には寝ておきたいです。

 

よく言われることですが

22時~26時の間はゴールデンタイムと呼ばれ

その時間にしっかりと睡眠を取ることで

体の回復力を高めたり、記憶力を向上させる効果があると言われています。

 

やはり学習効果を高めるためには

勉強を頑張ることにプラスして

質の良い睡眠を取ることが重要なのです。

 

そういう意味では

遅い時間まで塾に通うというのは

あまり大丈夫とは言えないかもしれませんね(^^;

塾側の人間が言うことではないのかもしれませんがw

 

 

なので、部活がお休みの曜日を狙って

早い時間帯のコマで通塾することがおススメですね。

その方が、体力的にも余裕がありますし

勉強に集中することができます(^^)

 

 

それに夜遅い時間に通わせるとなったら

どうしても親御さんの送迎が必要となります。

そうなってくると家族の負担も大きくなっちゃいますからね…

 

できるだけ明るい時間帯に通塾してもらって

送迎が不要な状態を作ってもらえる方が嬉しいはずです。

スポンサーリンク

通うの無理かも…

夜遅い時間はおススメしませんよ

という話をしましたが

そうなってくると…

 

それならウチの子には無理じゃん!!

 

こういう状況に陥ってしまう場合もあるかと思います。

部活の休みないし!

毎日忙しくて夜遅い時間しか空いてない!

 

そういった方にはですね

まずは通塾を検討されるのではなく

こちらをおススメします。

>>>スタディサプリの口コミ記事はこちら!

 

今や、知らない人はいないのでは?

そう思わされるほど多くの学生たちが愛用している学習支援アプリですね。

 

こちらを利用すれば、空いた時間に15分程度で1授業学習することができます。

また、学校の教科書に準拠しているので

授業の予習・復習にもバッチリです。

 

基礎コース、応用コース、受験コースなど

さまざまなレベルに応じた授業が受けられるのもポイントが高いですね。

 

そして、多くの学生に支持されている理由はコレでしょう。

全教科受講し放題!

月額980円(税抜)

 

マジ破格w

1日換算しても40円程度っていうね

塾に通わせたいけど、夜が遅くて心配だな…

という親御さんは、まずはこちらのスタディサプリを受講させてみてはいかがでしょうか。

それでも結果がでない、やっぱり対面で指導させたい。

そういう結論に至ってから通塾を考えられても遅くないように感じます。

 

一番おススメなのは

塾に通いながらスタディサプリを受講するという

ハイブリットな手法です。

これによって、爆発的な成績アップが目指せるのですが

それは、まぁ応用編ということで割愛w

 

何はともあれ、今はスタディサプリの無料お試しができるようなので

ぜひご体験ください(^^)



夏休みをどのように過ごすかで

あなたのレベルは大きく左右されます。

 

夏休みは頑張るぞ!

という方はこちらの記事を参考にしてみてください(^^)

【中1数学】夏休みにやる勉強とは?2学期に苦労しないためには…

2018.07.14

【中2数学】夏休みにやるべき勉強とは?2学期の強敵に備えろ!

2018.07.14

【中3数学】夏休みにやるべき勉強とは?塾講師がアドバイス!

2018.07.14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。