数スタ運営部

方程式の解き方まとめサイトを開設!

練習問題をたくさん掲載しているのでぜひご活用ください(^^)

≫方程式の解き方まとめサイト

こちらのサイトにて中学理科の記事を絶賛執筆中です。

≫中学理科まとめサイト

スタディサプリ小学生の評判を塾講師の目線で評価する

最近では、私が勤めている学習塾でも「スタディサプリ」というワードが賑わい始めてきました。

 

その話題の中心は、大学受験を控える高校生がメインなのですが

(ほんとに高校生のスタディサプリ受講率は高い!)

小学生の親御さんの間でも、少しずつ注目度が高くなってきています。

 

 

教育熱心な親御さんは、早くからスタディサプリを取り入れているという話を聞いたので、小学生にもスタディサプリは効果的なのか?と思い、試しに受講してみました。

 

 

軽い気持ちで受講してみたのですが

そこには、驚愕の世界が広がっていました。

塾、、、大丈夫か(^^;

 

ということで、今回の記事では塾講師である私がスタディサプリを受講してみて感じたメリット・デメリットについて語っていきます。

 

塾講師から見たスタディサプリのメリット

それでは、塾講師目線で見たスタディサプリを受講するメリットをまとめていきます。

 

価格が安い!

まずは、価格が安い!!

 

スタディサプリは月額980円(税抜)で利用できます。

この料金で、小学4年~高校3年生までの全教科・全科目の講座を受講することができます。

つまり、月980円で全部受け放題!ということですね。

 

 

学習塾でも映像授業が受講できるところが多いのですが、だいたいの相場としては1講座を受講するたびに料金が加算されるような仕組みになっています。

 

例えば、映像授業を使って算数の計算問題をマスターしたい場合

4年生の計算講座×1

5年生の計算講座×1

6年生の計算講座×1

以上、3つの講座を受講する必要があり、3講座分の料金を支払うことになります。

 

次の学習に進む場合には随時、新たに料金が加算されるような仕組みになっています。

 

1講座の料金が1000円だった場合には、算数の計算問題をマスターしようとすると

1000×3=3000円

が受講費用となるわけです。

金額や講座は一例ですが、このように単元ごとに料金が追加されるような仕組みになっているところが多いです。

 

それに対して、スタディサプリの場合には、月額980円で全講座が受け放題なので、どんどん学習を進めていっても追加で料金が発生することはありません。

 

そう考えると、980円で受け放題というスタディサプリの価格がいかに破格な値段なのかが分かりますよね!

 

 

また、個別指導などの学習塾に通う場合には1教科当たり8000円~10000円ほどの受講料がかかってきます。

 

小学生で算数、英語、国語の3教科を受講する場合には、8000円×3=24000円が受講料となります。

 

一方、スタディサプリの場合には何教科受講しようが料金は月額980円!

安くてたくさん学べるのだから、やっぱりお得ですよね。

 

 

塾側としては

「マジで勘弁してくれよ…」っていうのが本音ですw

映像授業に興味を持ってくれる生徒さんに、受講を進めても

「スタディサプリの方が安いですよね」

って言われてしまうと、返す言葉がありあせん(^^;

 

まぁ、塾で受講するメリットとしては、先生に質問がしやすいという点なので差別化はできています。しかし、費用に関しては、全く歯が立ちません。

月額980円で全科目の問題演習ができるんだから、参考書を買うよりもお得ですね!

 

 

 

また、12ヵ月の一括払いを選択することで月の利用料を更に安くすることができます。

 

途中でやめたくなっちゃったら、一括払いって損じゃないの…?とためらってしまいますが

一括払いでお支払いされた方でも、スタディサプリの内容に満足できず途中退会する場合には退会月に応じて残金分を返金してもらえるという制度があります。

返金制度があることを考えると、一括払いでも良い気がしますね。

12ヵ月一括払いでも9800円ですから。

学習塾で個別指導を受けさせた場合の1ヵ月分の受講料で、スタディサプリを1年間受講できるということですから、コストパフォーマンス良すぎです。

 

>>>スタディサプリを無料で体験してみる

受講講座が豊富

各レベルに合わせた講座がたくさん用意されている!!

 

小学生向けの講座は以下のように各教科、基礎と応用の2講座が用意されています。

~基礎レベル講座~

基礎レベル講座では、学校授業の予習・復習・苦手克服など学校の学習を進めていく上で身につけておくべき知識を学ぶことができます。

 

また、各授業に理解を深めるための小テストが用意されており、授業を聞いただけで終わるのではなく、手を動かしながら身につけていけるような工夫もされています。

 

この講座をマスターできれば、学校の宿題やテストにはバッチリ対応できるようになります。

 

 

~応用レベル講座~

応用レベル講座では、演習問題の解説を中心とした授業となっており、中学受験に向けて読解力や思考力を身につけることができます。

 

学校では習わないようなレベルの問題まで扱っており、受験を考えるお子様や中学進学に向けて学力を伸ばしていきたいお子様にはぴったりの講座です。

 

このような応用レベルの問題は、自分一人で取り組むとつまずいてしまうことが多く、勉強のモチベーションを落としてしまう要因となることが多いです。

 

その点、スタディサプリの応用レベル講座では解説を1から丁寧に行ってくれるので難しい問題でも納得しながら学習を進めることができるのでおススメです。

 

 

また、小学生の内から英語学習を進めたい方も多いですよね。

そんなときには小学生でも中学講座を受講することができるので中1の英語を受講しましょう。

講座内容は、小学生でも理解できるようにアルファベットから順に丁寧な解説がされているのでスラスラと学習を進めることができます。

英検対策にもバッチリです!

ほんとにびっくりするよね!

映像で解説してくれるっていうのは、小学生の興味を惹いて楽しく勉強できるみたいです。

 

 

テキスト代金が無料!

スタディサプリでは、各授業ごとに使われるテキストがあり、それらは全て無料で利用することができます。

このテキストに書き込む形で授業を進めていきます。

授業が終わった後には、このテキストが自分オリジナルの参考書に変わります!

 

授業を受けながらテキストを完成させていくので、常に手を動かしている状況になり、退屈して眠くなったりということもありませんね!

 

 

 

それぞれのテキストを印刷する必要があるので、少し手間ではありますが

その日に学習する分だけ、親御さんが出力して渡してあげることもできるので

親御さんにとっては、学習ペースの管理も行いやすいですし、お子様もその日の学習量が明確になり手中して取り組むことができます。

 

また、1200円ほどでテキストを購入することもできます。

印刷コストが気になる場合には、こちらで購入されても良いかと思います。

 

好きな時間にできる

スタディサプリは1授業15分ほどから受講できるので、隙間時間を利用して好きな時間に受講することができます。

 

学習塾に通う場合には、こちらの都合通りに時間割を組んでもらえない可能性もありますし、教室までの送り迎えなどを考えると時間の拘束が厳しくなってきます。

 

その点、スタディサプリでは自分の都合に合わせて学習に取り組むことができるのがありがたいですね。

 

また、スタディサプリの映像授業は倍速機能を使うことができます。

右下の項目から再生スピードを選ぶことができます。

 

得意な単元であればスピードを上げて、授業時間を短縮。

苦手な単元であればスピードを落として、じっくりと受講する。

 

というように自分の理解度に合わせて受講の仕方を変えることができます。

 

 

私の場合、1.5倍くらいがちょうど良く感じました。「ん?」と理解しにくい場所があればスピードを落としてもう1度聞く。という感じで受講を進めていくのがおススメです。

 

1.5倍の速度で学習すれば、15分の授業も10分で学習することができます。

このように時間管理も自由な点が、スタディサプリではすごく役に立ちますね。

 

どこでも学習できる

スマホやタブレットを利用すれば、場所を選ばずに学習することができます。

 

例えば、サッカーの習い事をしているお子様の場合

サッカー場までの送迎の車の中で、スタディサプリを受講することもできます。

1授業10分ほどで完結しているので、送迎中でも十分学習を進めることができますね。

 

このように、場所や時間を選ばずに、個人のニーズに合わせて学習に取り組める点がスタディサプリでは、非常に優秀ですね。

 

 

特に、塾講師の視点からおススメしたいのは

既に学習塾に通っておられるお子様は、塾へ通う送迎中や電車・バスの中で、塾で学習する内容を事前にスタディサプリを使って予習しておいてもらいたいです。

 

そうすることで、限られた塾での授業をより有効活用できますし、ちょっとした応用問題にも踏み込んで授業ができるようになります。

 

そういったことの積み重ねで、他のライバルたちとも差をつけていくことができます。

 

 

ただし、Wi-Fi環境が無い場所での受講は通信量がかかってしまうので注意が必要です。

通信量が気になる場合には、授業をダウンロードしておくことで通信量を気にすることなく外でも受講することができるようになります。

Wi-Fi環境がある場所で、事前に授業をダウンロードしておくことをおススメします。

 

授業が丁寧でわかりやすい

スタディサプリの授業は丁寧でわかりやすいです!

 

これは、学習ツールとして一番大切なことですよね。

 

 

塾講師の目線から見ても、塾での授業内容と大差ありません。

スタディサプリの講師陣は実績十分なプロ講師ばかりなので、さすがだな…って感じです。

何なら、塾講師がスタディサプリを受講して指導の参考にしたりする場合もあります。

現に私もスタディサプリを受講してますからねw

 

 

そして、あ、コレ良いなーと思ったのが

理科の授業です。

 

理科と言えば、実験ですね!

スタディサプリでは、実験映像を交えて授業してくれるので非常に理解しやすいです。

また、面白い実験も多いので理科に興味が湧いてきます。

 

塾で理科を指導する場合には、どうしても紙面上の知識を指導することばかりになってしまうので、理科の面白さを伝えるのに欠ける部分があります。

受験対策を行っていく場合には、それで良いのかもしれませんが、やっぱり勉強は楽しくないとね!

スタディサプリでは、楽しく学べるような工夫がたくさん盛り込まれおり、小学生のお子様は飽きずに学習を進めることができるのではないでしょうか。

 

 

私が小学生の頃にスタディサプリがあれば、もう少し理科が得意になれたかもしれません(^^;

 

どんどん学習を進められる

自分の学年に縛られることなく、どんどん学習を進めることができます。

 

これって結構、大事なことなんですよね。

 

通信教材などで学習する場合、自分の学年の教材が送られてきます。

まぁ、当たり前ですよね。

小学6年生であれば、6年生の教材が送られてきます。

 

しかし、勉強がめっちゃくちゃ苦手な人にとっては6年生の内容が難しすぎて4,5年生の内容から復習をしていく必要があるかもしれません。

なのに、いきなり6年生の内容を学習し始めても、理解が出来ずにやる気も落ちてしまいますよね。

 

その点、スタディサプリでは、小4~高3までの講座がすべて受講し放題なので、自分にあったレベルから学習を始めることができます。

 

勉強が苦手なお子様にとっては、まず学習を継続することがとっても大切なことです。

自分にあったレベルから学習を始めることで、無理なく継続していくことが可能となります。

 

 

また、勉強が得意なお子様にとっては、どんどん上のレベルにも挑戦してくことができます。

やる気次第では、小学生なのに中学生講座もマスターした!

なんていうことも可能です。

 

 

お子様の可能性を伸ばしていくためにも、どんどん上のレベルに挑戦していける環境はとても素晴らしいですね。

 

また、小中一貫校であれば、小6時点で中学内容を学習し始めることもあります。

そういった場合にも、スタディサプリであれば対応することができるので安心ですね。

 

親が学習状況を確認できる

スタディサプリでは、保護者向けサイトから子どもの学習状況を確認することができます。

 

 

映像授業の問題点としては、お子様の学習状況を把握しにくいところにあります。

今日は、ちゃんと受講したのかな…

ちゃんと理解できてるのかな…

などなど

 

 

保護者様からしたら、不安になる点は多いのでないでしょうか。

スタディサプリでは、そういった不安を解消するために保護者向けサポートWEBというものを利用することができます。

 

このサポートWEBから、お子様の学習状況や小テスト結果などを確認することができます。

このように、お子様の頑張りをちゃんと分かってあげることができます。

 

小テストで満点を取っていたり、いつもよりたくさん授業を受けている日があれば

よく頑張ってるね~

と、褒めてあげることもできますね!

適切なタイミングで褒めてあげることは、勉強の大きなモチベーションになります。

 

 

 

私が小学生の頃を思い出すと

勉強を頑張ると親が褒めてくれる

褒められると、なんか楽しい

あれ?勉強楽しいかも

というように、親に褒められたことがきっかけで勉強が楽しいと感じられるようになりました。

 

スタディサプリのサポートWEBを使えば、褒めるタイミングもばっちり読み取れるので保護者さんにとってはありがたいサービスです。

 

 

また、テキストの購入やスタディサプリの退会手続きなども、このページから行うことができます。

親も一緒に勉強ができる

スタディサプリを活用して、親も子どもと一緒に勉強ができます。

これって結構、大事なことじゃないですか?

 

 

お子様の学習内容を把握しておくことができれば、適切なアドバイスを送ることもできるし、勉強の苦労を共感することもできますね。

 

 

お子様としては、お父さん、お母さんが一緒に勉強してくれるという環境は嬉しいのではないでしょうか。

 

 

私も学生の頃、親が漢字検定の試験勉強をしている姿を見て「自分も勉強を頑張らないとな!」と感じていたことを思い出します。

 

たしかに、大人が見ても面白いんですよね。

いくつになっても学ぶことは楽しい。

 

>>>スタディサプリを無料で体験してみる

塾講師目線で見たスタディサプリのデメリット

メリットをたくさん挙げてきましたが、もちろんデメリットもいくつかあります。

 

時間管理が難しい

映像授業は、ある程度の自主性が求められます。

自分で、時間管理や学習のモチベーションを維持していく必要があります。

 

そのため、学習習慣を身につけるまでが少し大変なところはあります。

 

スタディサプリの学習を始めたばかりの頃は、保護者さんのサポートが必須化と思います。

 

まずは、声掛けや学習時間の提案など学習が軌道に乗るまではサポートしてあげる必要があるのではないでしょうか。

 

 

しかし、学習習慣が身についてくれば、自分から学習内容を考えたり、時間管理ができるようになってくるので

そういった意味ではプラスに捉えることもできますね。

 

パソコン、スマホ、通信費が必要

スタディサプリを受講するためには、パソコンやスマホ・タブレット機器が必要となります。

 

受講するための機器を持ち合わせていなければ、購入する必要がありますので初期費用がかかってしまいます。

 

また、受講するためにはインターネット環境が必要となり通信費もかかります。

その為、Wi-Fi環境はあった方が良いかと思います。

 

 

質問ができない

映像授業では、わからないところがあっても質問することができません。

 

もしも、スタディサプリの授業を受けていて分からないところがあった場合

分からなかった授業を何回も繰り返し受講することをおススメします。

 

初めは分からなかった授業でも、回数を重ねることで、だんだんと理解できるようになってきます。

 

 

分からなかった授業を何回受けても同じじゃない?

と思いがちなのですが、同じ説明であっても何度も何度も繰り返し受講することで、理解に達することができます。

 

 

これは、体験してみないと分かりにくいことですが

勉強が得意な子や、大学受験をする高校生などは当たり前のように取り組んでいることです。

 

 

何度も何度も繰り返し、同じ問題や授業を受講することで必ず理解に達することができます。

 

そして、それが一番の近道でもあります。

 

 

そのことを小学生のうちに、スタディサプリを通して身につけることができれば、今後の学習に大きなプラスをもたらすことができます。

 

質問をすることができないというデメリットはありますが

これを逆手に取って

「何度も何度も繰り返し練習するで理解を深めることができる」

ということを実感できるチャンスでもあります。

 

中学受験には物足りないかも

スタディサプリを活用して、各教科の応用問題を学ぶことはできます。

しかし、中学受験となると志望校別の受験対策も必要となる場合があります。

 

さすがかに、そこまでの対策には限界がありますので、その場合には、学習塾での受講も必要となります。

 

基礎はスタディサプリ、志望校対策は塾へ

それぞれの良い点を活用して、受験に挑んでもらいたいです。

 

スタディサプリの14日間無料体験

スタディサプリでは、14日間の無料体験を実施しています。

>>>スタディサプリを無料で体験してみる

まずは体験をしてみてから

今後の受講については考えてみるのが良いですね!

 

 

授業のクオリティにはビックリしますよ!

私は、無料体験だけ…と思っていましたが

結局は継続して受講していますw

 

まとめ

スタディサプリは、とにかくコスパが良い!

 

いろんなメリットを挙げてきましたが、費用が安いというのが一番魅力的です。

安いからといって質が落ちる訳ではなく

塾で行っている授業と質は変わりません。

 

むしろ、プロ講師の映像授業なので、もしかしたら塾よりも授業の質は高いかもしれません。

 

 

学習塾へ行かせたいけど、費用が…と悩んでいる方には

まずは、スタディサプリに挑戦してもらいたい。

 

 

学習塾の初期費用は1~2万円くらいかかりますからね。

通ってみたけど、合わなかった…ではお財布が辛すぎます。

 

スタディサプリに挑戦して

万が一、映像授業が合わなければ

そこから学習塾を検討する。

という流れが、費用面で考えても一番損がないように感じます。

>>>スタディサプリを無料で体験してみる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。