ごあいさつ

数スタのサイトを運営している

小田修平(おだしゅうへい)と申します。

 

簡単なプロフィール

  • 1987年生まれ 広島県生まれの33歳
  • 現在は島根の田舎町で妻と娘と3人で暮らしています。
  • 地方の国立大学を卒業後、個別指導の塾講師として勤務
  • 数学指導をメインに塾講師歴は、今年で11年になります!

 

人に何かを教えて、感謝されることがしたい!!

という安直な考えから

最初の頃は学校の先生を目指していました。

先生になるため、指導の経験を積もうと学習塾で勤務することに。

 

ですが、気が付いたときには担当の生徒が30人くらいになっていて、

この生徒たちを卒業までしっかりと見届けたい!

だからもう少しだけ塾講師を続けよう…

なんてことを繰り返していたら、今では講師歴11年のちょいベテランの域に入ってしまいました(^^;)

 

これまでに教えてきた生徒の数は500名を超えています。

小学生から高校生まで幅広く指導をさせてもらっていますが、

特徴としては「数学が苦手…」という方からご指名を受けて担当させていただくことが多いです。

勉強は苦手でした。

僕自身、学生時代の成績は中の中くらい。

どちらかというと、勉強は苦手なタイプでした。

理解が遅かったので、人の何倍も勉強しないと追いつくことができず、かなり苦労しました。

 

友人が学校の授業を聞いてるだけでサクッと90点以上をとってしまう中、

僕は休日を丸々返上して、1日10時間の勉強。

それで、ひぃひぃ言いながらやっと80点…。

気を抜いてしまうと、欠点を取ってしまうこともありました(^^;)

 

高3の夏。

センター模試では900点満点の300点。

このままでは行ける大学がない。

という最悪の状況に追い込まれてしまいます。

 

ですが、諦めることなくコツコツと勉強を続けた結果

(1日10時間の勉強を半年間続けました。)

最終的には600点以上の点数を取り、

現役で国立大学に進学することができました。

 

 

これが僕の学生時代のエピソードです。

どこにも勉強エリートの要素が感じられませんね。

たったの600点かよ、頭わりぃなコイツ。

って思った方もいるかもしれません(^^;)

 

ですが、こういった苦労した学生時代を過ごしていたため

勉強が苦手…と悩んでいる学生さんの気持ちに強く共感することができます。

 

数学が苦手な学生さんが何につまずいているのか。

それに対して、どんなサポートをすれば改善されるのか。

どういった言い回しをすれば伝わりやすいのか。

どんな声をかければモチベーションが上がるのか。

 

こういったことに理解を持って指導にあたることができます。

それが、「数学が苦手…」という方からご指名を受け続けている理由なのだと思います(^^)

カリスマ予備校講師ではありません。

 

「カリスマ予備校講師」のように、

エリート学生をバンバン有名校に進学させるようなタイプの指導はできません。

鋭いキャッチフレーズを用いて、生徒の心を鷲掴み。

あふれ出るオーラで生徒を魅了する。

残念ながら、このようなキラキラした能力は持ち合わせていません(^^;)

 

会話によるコミュニケーションを重視。

生徒の心に寄り添い、適切な方向へと導けるようサポートしていく。

このように地道でコツコツと積み上げていくような指導しかできません。

 

数学ができない…苦手だ…と感じている生徒さんに対して

  • 平均点まで押し上げる。
  • 初めて70点以上を取らせる。
  • 偏差値40⇒55まで上げる。

といった指導を得意としております。

 

それは数スタやYouTubeの内容を見てもらったら理解してもらえるかな?

これらの内容は、普段の指導をなるべく再現して作成しているつもりです。

ですので、少しでも「分かりやすい!」と感じてもらえたら、

あなたは僕の指導と相性が良いのかもしれません(^^)

 

数スタの学習記事一覧

YouTubeチャンネル

オンライン指導の実績

 

塾講師としての仕事の傍ら、趣味で始めた数スタのサイト運営だったのですが、

ありがたいことに、今では月30万人の方に利用いただけるようになりました。

毎月30万人の人に数学の指導ができていると思うと、すごく驚きです(^^;)

 

そんな中、読者の学生さんからの要望もあり、

オンライン指導にも取り組んできました。

 

これらはサポートさせていただいた学生さんから頂いたメッセージの一部です。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

これまでは対面が可能な学生さんにしか指導できませんでした。

ですが、数スタのサイトを開設したことで、

全国の学生さんとつながることができるように。

 

そして、たくさんの感謝の言葉をいただくことができ、

塾講師としてのやりがいを再度認識しています。

(これらのメッセージには嬉しすぎて思わず涙が出ました…)

 

ですので、今後もオンライン指導には力を入れていこうと考えています。

学ぶことの意味

 

なぜ勉強しないといけないのですか?

 

これはよく質問いただく内容の1つです。

「希望する学校に進学するため」

「知識を身につけ、社会に出たときに役立させるため」

というのは当然の答えかと思います。

 

ですが、僕が個人的に考えている答えは

「小さな成功体験を積み重ねて、心を強くするため」です。

 

今までできなかったことができるようになった!

テストでいい点数を取ることができた!

志望校に合格することができた!

 

学生時代のこういった成功体験は、

「自分ならできる!」

「もっとできるようになりたい!」

このように自信を育て、向上心をもたらします。

そして、成長するために必要な精神を強くしてくれます。

 

こういったことの積み重ねによって、

学び続けるための土台を築くことができます。

そして、大人になったとき、

さまざまな分野で活躍していくことができるようになるのです。

 

 

一方で、「勉強ができない」という状態を放置してしまうとどうなってしまうでしょうか。

「自分はできない」

「やっても意味がない」

「できるやつが憎い」

こういった感情が大きくなってしまいます。

このままの状態で大人になってしまった場合、どのような結末を迎えるかは想像にたやすいですね。

 

ですが、解決策は簡単!

勉強をできるようにすればいいだけです。

 

 

スポーツ、恋愛などにおいても

同じように成功体験を手にすることはできます。

ですから、勉強を諦めてスポーツに全力を注ぐ!という考えもあります。

ですが、これは非常に難易度が高いです(^^;)

スポーツや恋愛などは「相手」が存在するので、

自分の努力だけでコントロールできるものではありませんからね。

 

一方で、勉強においての敵は「自分」です。

できなかった過去の自分に勝てばよいのですから、

成功体験をコントロールしやすく、難易度も低いってことがわかりますね!

 

 

このように、学ぶことを通して心を育てる。

この経験は貴重な財産となって、将来の自分を大きくさせてくれるはずです。

 

そして、そのような大事な学びの機会を

数スタのサイトやYouTube、オンライン指導を通して、

少しでもお手伝いができれば嬉しいです(^^)


メルマガ講座のご案内

中学生、高校生に向けて

数学の限定の解説動画、オリジナル教材、学習アドバイスなどの内容を配信しています。

サイトやYouTubeよりも、かーなり濃い内容となっておりますので、

もっと勉強を頑張りたい!小田の指導を受けてみたい!

という方は、ぜひ登録してみてくださいね(^^)

中学生のメルマガ講座の無料登録

高校生のメルマガ講座の無料登録